PLAY LIFE / 五條なつき

PLAY LIFE / 五條なつき

五條なつきオフィシャルブログ

【7/28-31】関口存男「存在の男」展 連動企画『関口純の演劇論』シリーズ第1弾『デンデンドロイカ』出演

次回出演舞台は、7月28日(土)~31日(火)『関口純の演劇論』シリーズ第1弾【デンデンドロイカ】に決定しました!

f:id:natsukigojo:20180702112726j:image

以下、楽劇座HPより今回の企画についてのご案内を引用致します。

 

7月~9月、楽劇座が3ヶ月に渡ってお送りする「関口純の演劇論シリーズ」は、今まで楽劇座が上演してきた作品の中でも、特にお客様からの評判も高く、社会性の強いスタイルの異なる3作品を取り上げ、上演後、出演者を交えて、作・演出の関口純自身が作品解説を行います。


また、現在青山GLOCAL CAFEで開催中の『存在の男』展(主催:三修社)との連動企画として「関口純VS関口存男をテーマに、今から100年前、悩み傷つきながらも夢見ることを忘れない若者たちのガラスの心、その内面を、自らの告白と心象風景が交差する大正ロマンの東京を舞台にリアルに描いた関口存男の未発表、私小説的エッセイ「悪魔的の心理」「神田の裏通り」「感傷的な一夜」を朗読劇として併せて上演致します。

 

そして今回の公演では、関口存男没後60周年を記念し、前売チケットを期間内にご購入頂いた方全員に、関口存男が自身の著書の挿絵として描いたイラストをデザインした「関口存男イラスト缶バッジ」(全3種※公演毎に異なる絵柄となります)をプレゼント致します。詳細は各公演ページをご確認下さい。

 

皆様のご来場、心よりお待ちしております。

 

公演詳細

f:id:natsukigojo:20180702114101j:image

【『関口純の演劇論』第1弾 上演内容】

関口存男「悪魔的の心理」

関口純「デンデンドロイカ

作品解説トークショー「演劇と社会の境界線~加害者の心の闇について~」&楽劇座ミニコンサート

 

 

【『デンデンドロイカ』あらすじ】

「あなたは知っていますか?あなたの中にもデンデンドロイカがいる事を!」


すれ違う人たち。なんの疑問も抱くことのない日常。どこにでもある町。そこに現れたのは「デンデンドロイカを知っていますか?」と人々に尋ね歩く謎の女。そこへ買い物袋を抱えた、生活に疲れた女が通りがかり…。その女の娘だと名乗る我儘な子供まで現れ…。完璧な母親を目指すばかりに実の子を殺し、そして今でも完璧な母親であり続ける為、新たな子供を「買う女」。完璧な良い子でいる為、親を殺してしまった「売る女」。狂気が売買される市場経済で私たちは一体、何を交換しているのだろうか…。


「貴方はデンデンドロイカを知っていますか?」

 


【公演日程】

7月28日(土)15:00

7月29日(日)14:00

7月30日(月)20:00

7月31日(火)20:00


【出演】

五條なつき

齋藤蓉子

大西佐依(準座員)

解説:関口純

  

【スタッフ】

演出・音楽・『デンデンドロイカ』脚本:関口純

『悪魔的の心理』作:関口存男

 

【会場】

新宿・Rrose Sélavy(ローズセラヴィ

新宿御苑前駅 徒歩4分 他

 

【チケット代金】

●前売<特典付!7/21までの期間限定発売>:一般4000円/ペア7800円/楽友会3700円

●当日<7/22~>:4500円

  

【前売特典について】

7/21までに前売チケットをご購入頂くと「キャストからの直筆メッセージ入りハガキ」を事前にお届け致します。また、公演当日には関口存男デザインイラスト缶バッジ(非売品)」をプレゼント!お得で楽しい前売チケットをぜひご利用下さい。

 

【チケット予約】

http://www.gakugekiza.com/ticket/ticket.html

※インターネット上で簡単にご購入頂けます。お支払いはクレジットカード・コンビニ支払い・銀行振込からお選び頂けます。

 

【公演詳細HP】

http://www.gakugekiza.com/information/junsekiguchi.html

 

★★★

 

…という訳で、7月から3カ月連続で『関口純の演劇論』シリーズを上演致します。その第1弾は【デンデンドロイカ。子殺し、親殺しを扱い<加害者の心の闇>を描きます。


作演出の関口純先生の解説や、関口存男先生の未発表作品の朗読劇も一見の価値有り!


解説があるので舞台や楽劇座の世界が初めての方でも観やすい公演です。お時間ございましたら、ぜひ劇場に足をお運び下さいませ。

 

ちなみに…本編とは関係ないのですが、前売特典缶バッジの関口存男先生のイラストは、ご自身の著書の挿絵として描かれたものがデザインされます。

 

存男先生、イラストもプロのようにお上手で味があって、とっても素敵なのでこちらも合わせて多くの方の手に取って頂ければ嬉しいなと個人的に思っております。ご観劇のご予定がお決まりの方は、ぜひ特典付の前売チケットをご利用下さいね。

 

 

今月も「まだ観たことのない世界」で皆様とお会い出来る事、楽しみにしております。

 

 

【7/6追記】エントレ様にインタビューして頂きました!!

entre-news.jp

 

なんと動画でのインタビューです。


毎月新作を上演し続けている!? ポップでアートな楽劇座の秘密に迫る! 関口純・五條なつきにインタビュー

 

楽劇座結成の経緯、作品のテーマ、そして今回の『関口純の演劇論』シリーズにについてお話させて頂きましたので、ぜひご覧下さい。

 


★★★次回出演情報

7月28-31日!『関口純の演劇論』シリーズ第1弾!【デンデンドロイカ

 


http://www.gakugekiza.com/information/junsekiguchi.html

 


★★★

 

▼メール

natsukigojo-management@gakugekiza.com

チケットご予約の際はタイトルを「公演チケット予約」とし、本文に「お名前(フリガナ)、ご希望日時、枚数、メールアドレス、電話番号、住所」をご記入下さい。